13年04月の月例会

●内  容: ペンタックス新製品について K-5/5僑咫645D,Q10
●講  師: ペンタックスリコーイメージング(
  営業部統括 江上晃央氏、マーケテイング統括部 前川泰之氏 
●開催日時 2013年4月25日(木)18:30-21:00
●開催場所 ハロー貸し会議室水道橋

中判フイルムカメラでは今でも愛用者からの信頼が高いペンタックス、2011年にはリコーグループの
ペンタックスカメラ部門としてデジタルカメラを開発販売している。写真家の注目はなんといっても
中判撮像素子の PENTAX 645Dであるが、昨年10月にはフルサイズ一眼に迫る高機能のK-5/5僑
を発売した。特に5僑咾浪鯀度を最優先してローパスフイルターを非搭載にするなど、山の写真には
最適なカメラである。今回は貴重な新製品の話題や撮影した作品鑑賞など有意義な例会であった。
   
   例会の風景


  講師の江上晃央氏と前川泰之氏        

  鈴木克洋理事長の会務報告


  プリント作品の鑑賞
 
 
     協会本部トップへ戻る      別館トップへ