日本山岳写真協会 選抜展

2016年 ―それぞれの山―


 

 

 
No.4  陽春の雪稜   岡 孝雄  [谷川岳・群馬県]
青春時代に登った東尾根。ダイナミックな雪稜と背後の上越の山並みは、スケールの大きい山岳景観を創り出す。
幸いにも風雪の去った今朝は登攀者が現れ、当時の想い出と共に夢中でシャッターを切った。
協会本部トップへ戻る    別館トップへ