日本山岳写真協会 選抜展

2016年 ―それぞれの山―


 

 

 
No.12  太古の命をつなぐ   福田 泰彦  [屋久島・鹿児島県]
屋久島は神秘な山々が聳える島である。樹齢3000年以上の太古の命をつなぐ屋久杉が、現在も多く生きている。人類の命脈に例えれば、100世代以上昔の時代に相当する。気の遠くなる年月を静かに見守ってきた大先輩として敬意を表する。これからも今を生きている人よりも、もっともっと長生きしていただきたい。しかし、何らかの影響で息絶えた杉を見つけ、心痛める。地球環境の重要性を感じずにはいられない。
協会本部トップへ戻る    別館トップへ