日本山岳写真協会 選抜展

2017年 ―それぞれの山―

ホーム  >  別館  >  2017年  >  日本山岳写真協会 選抜展 2017  >  出展作品サムネイル  >  No.12 「春の権現岳」 星野 良晴


 

 

 
No.12  春の権現岳   星野 良晴  [権現岳付近]
八ヶ岳連峰最南端に座す権現岳。例年、4月末の小屋開けを待って訪ねている。
まだ頂上には雪が残り、西のギボシ峰までナイフリッジが連なる。また、北へ向かう雪稜の向こうには主峰の赤岳や阿弥陀岳がそびえたつ。南方には南アルプスや富士山。それらが朝夕の光の変化によって、みごとなドラマを演ずる。
協会本部トップへ戻る    別館トップへ